自宅のドアのカギ穴にゴミが詰まってカギが入らない

key_hole車に乗ってどこかに出かけた際に目的地に着いて車を降りようとしたら、車のカギが抜けないというトラブルがたまにあります。車を10年間近く乗っていると一番そのトラブルに困ることがあります。どうしてそんなトラブルが発生するのかがわからないので、ネットで調べて見ました。すると私のように車のカギが抜けないというトラブルを抱えている方は見当たらないのですが、その代わりに自宅のドアのカギ穴にゴミが詰まってカギが入らないというトラブルの方はかなり多いようですね。しかもそうした記事を読んでいたら、対処法の中には絶対にクレ556やシリコンスプレーなどの潤滑油スプレーを鍵穴にスプレーしてはいけないという注意書きがしてありました。

横浜 鍵屋

この注意書きに関しては、どのサイトでも同じような注意書きになっています。従ってこの注意書きは、定番中の定番的な内容なのだなと思ったのですが、そうした注意書きを知るのが多少遅かったのです。私の場合すでにカギが抜けないというトラブルがあったその日に、自宅に帰った際にシリコンスプレーを鍵穴にスプレーしたり、カギがベタベタになるくらいにスプレーしてしまいました。

京都府防犯設備士協会

その後様子を見たのですが、注意書きにあるようなカギ穴にホコリが詰まるというトラブルなど一切ありませんでした。むしろ、その後はカギが抜けなくなるというトラブルも一切無くなりました。ただし、半年くらいすると、やはりシリコンスプレーの効力が落ちるのかどうかわかりませんが、再びカギが抜けなくなるというトラブルが発生することがあります。そんな時はまた同じように注意書きを無視してシリコンスプレーをカギがベタベタになるくらいにスプレーをして使用しています。

防衛省・自衛隊:防衛省の職員を詐称する「なりすましメール」に御注意ください。

ところで、自宅のドアのカギ穴にゴミが詰まってカギが入らないというトラブルについてですが、カギ穴に掃除機のノズルを当ててゴミを吸い取ったり、パソコン用のエアーダスターが良いそうですね。